金澤水銀窟(かなざわすいぎんくつ)
Kanazawa Mercury Cave
2020年11月三社合同で金沢に金澤水銀窟をオープン。金沢21世紀美術館のすぐそばに位置し、1Fは工芸、骨董、現代アート等、2Fは月1回ほどの企画展を行っています。
詳細はFacebookよりご覧ください。

Kanazawa Mercury Cave is an Art gallery opened in Kanazawa in Nov. 2020. Located next to 21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa. Introducing Kogei (craft), antique and contemporary art on the ground floor, and Exhibiting monthly-project on the 2nd floor.
Facebook page is HERE.

永井未来初個展「融和する装飾」
Miku NAGAI First Solo Exhibition “Harmony of decorative Damascening”

■2021.4.29-5.9
■13:00-19:00
■No holiday

web2

■作家
金工作家/長井未来

■Artist
Metal work artist / Miku NAGAI

金工作家の長井未来(ながい・みく)は1992年東京生まれ。象嵌や打ち出し、透かし彫りなどの伝統的な加飾技法を用いて、現代における伝統彫金の在り方や可能性を追求しています。長井にとっては今回が初個展となります。

例えば箱の作品では、外側は象嵌にて表現し、内部は彫り留めという宝石を留める技法を活用して模様を施してあります。操る素材は、真鍮、純銀、赤胴、アルミニウムなど様々です。途方もなく緻密で丁寧な仕事を積み重ねる長井は、若手ながら他の追随を許さない高い技術で、彫金技法の持つ独特の表情を開花させます。

本展では、未発表作品1点を含む近新作を中心に約15点を展覧いたします。これからの金工を担うであろう彼女の果てしない可能性を感じさせる作品群をぜひご高覧くださいませ。

長井未来 / Miku NAGAI
Instagram Account : @metalwork_nagai39

長井未来(Miku NAGAI)

1992 東京都出身
2017 金沢美術工芸大学 美術工芸学部 工芸科 卒業
2019 金沢美術工芸大学 美術工芸研究科 修士課程工芸専攻 彫鍛金コース 修了
2019 金沢卯辰山工芸工房 入所

受賞歴
2016 第37期 国際瀧冨士美術賞 優秀賞
2019 金沢美術工芸大学修了制作展 学長賞